西松建設様では、環境への取組みの一環として建設現場での重機や発電機、ダンプ車等の燃料にバイオディーゼル燃料を使用されています。

当社は平成28年11月より、西松建設様の近畿や東海の様々な現場へ「C-FUEL(バイオディーゼル燃料)」を供給させていただいており、これまで約279,000kg(一般家庭の1年間のCO₂排出量×52世帯分)のCO₂削減効果に貢献いたしました。

現在では、平成29年5月より阪和いずみ病院内工事現場、平成30年1月より堺平成病院の新築工事にて発電機の軽油代替燃料として、「C-FUEL」を供給いたしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA