平成29年6月6日(火)、京都市陵ヶ岡小学校にて環境学習会を行いました。
陵ヶ岡小学校では4年生の児童全員にゴミの減量と資源の有効活用を考えてもらう目的で
毎年6月に環境学習会を開催しており、今年で9年目となりました。
第1部では、地域では使用済みてんぷら油を回収し、市バスやごみ収集車の燃料となるバイオディーゼル燃料に
リサイクルしている取組みを紹介し、第2部では、バイオディーゼル燃料で走るゴーカート体験、搾油体験、
そしてごみ収集体験を行いました。
ゴーカート体験では、アクセル強めで豪快な走りをする子、白線の手前で
シッカリ止まる子…あっという間の体験だったが、皆で楽しみながらエコ体験ができました。
(ごみ減量推進会議、京都市環境政策局山科まち美化事務所共同開催)

IMGP0022

IMGP0070

IMGP0057