京都祇園祭で、ごみ分別ボランティア、露店からの使用済み油の引取り、
エコ屋台でのC-FUEL発電を行いました。

「ごみ分別ボランティア」
美しい祇園祭をつくる会による、前祭の歩行者天国での
ごみの三分別回収(缶・ペット、その他)呼びかけと、散乱している
ごみの拾い歩きのボランティアに参加しました。

Exif_JPEG_PICTURE

「露店からの使用済み油の引取り」
祇園まつりでは始めての試みで、祭全体のゴミ引取り、
及び清掃等を取り仕切る企業様との連携により、無事滞りなく作業を終了いたしました。
16日の夜中には全集積所(32箇所)を巡回し、
約400リットルの使用済み食用油をお引取り致しました。
また、本祭りで京都市が出店するエコ屋台のディーゼル発電機には、
当社C-FUELが採用されており、祭全体で循環した取り組みを実施致しました。

Exif_JPEG_PICTURE
20140729_3_00

「祇園祭エコ屋台村の照明電源をC-FUELでディーゼル発電しました」
京都市が主催する、リユース食器などを活用した
ゴミを出さない屋台販売「祇園祭エコ屋台村」の照明電源を
C-FUELでディーゼル発電しました。

Exif_JPEG_PICTURE