主催:環境まつり実行委員会(宇治市・城陽市・八幡市・久御山町・宇治田原町・井手町・城南衛生管理組合)

それぞれの自治体や管理組合が主体となり、リサイクルやエコ対策を訴求・啓発する場として実施されました。

その中で当社は、小学生(中学年)以上を対象にバイオディーゼル燃料(C-FUEL)で動くレーシングカートに試乗体験してもらい(約30名)、使用済み食用油リサイクルへの理解と資源の大切さを学んでいただきました。

また、同イベントに参加されていた中の宇治市・城陽市・宇治田原町・八幡市・久御山町の各自治体では市民の皆様からの使用済み食用油の収集も行われており、集まった全ての貴重な使用済み食用油は、当社にてバイオディーゼル燃料の原料としてお引取りさせていただいております。

なお、宇治田原町では使用済み食用油の収集とバイオディーゼル燃料(C-FUEL)をゴミ収集車燃料として導入され、自治体内でのリサイクルループを構築されております。

今後もこのような活動を通じ、1人でも多くの方のご理解とご賛同をいただき、使用済み食用油のリサイクルにご協力いただけます様努力してまいります。

環境まつりinエコ・ポート長谷山

環境まつりinエコ・ポート長谷山