2012年9月8日(土)「神戸コレクション2012 AUTUMN/WINTER神戸公演」に、ステージ照明・音響の発電用燃料として、バイオディーゼル燃料C-FUELを1,466リットル供給しました。

(C)神戸コレクション制作委員会

(C)神戸コレクション制作委員会

神戸コレクションでは、環境に配慮したイベント運営を目指すアクションの一環として、2010年2月以降、神戸公演のステージ照明・音響の発電にC-FUELを使用されています。
これまでに計8,127リットルのC-FUELが軽油の代わりに使用され、温暖化の原因となるCO2(二酸化炭素)の排出を約20,967kg削減しています。

神戸コレクション神戸公演へのC-FUEL供給実績
2010 SPRING/SUMMER(2010年2月27日) 700リットル
2010 AUTUMN/WINTER(2010年8月29日) 1,400リットル
2011 SPRING/SUMMER(2011年2月26日) 1,530リットル
2011 AUTUMN/WINTER(2011年9月4日) 1,507リットル
2012 SPRING/SUMMER(2012年3月10日) 1,524リットル
2012AUTUMN/WINTER(2012年9月8日) 1,466リットル

神戸コレクションオフィシャルサイト
http://kobe-collection.com/