9月2日(日)京都サンガF.C.ホームゲーム(vs湘南ベルマーレ)にご来場の皆さまから使用済み食用油7リットルをご提供いただきました。
使用済み食用油は当社京都工場でバイオディーゼル燃料C-FUELにリサイクルされ、京都サンガF.C.ユース選手バスの燃料として利用されています。

次回は9月23(日)、vs水戸ホーリーホック戦にて回収を行います。
ご来場の際は、少量でも構いませんので、ぜひご家庭の使用済み食用油をお持ちください。宜しくお願い致します。

使用済み食用油のお持ち込みについてよくある質問
Q.どうやって油を持ち込めばいいですか?
A.ペットボトルに入れてお持ちください。(空のペットボトルはお持ち帰りください)

Q.どのくらいの量を持っていけばいいですか?
A.100mlでも構いません。環境を守るリサイクルについて学ぶ機会になるため、少量を小さなペットボトルに入れ、お子様に持たせてお持ち込みしてくださる方もいらっしゃいます。

今回のエコ活動へのご協力
使用済み食用油           3名 7リットル
レアメタルを含む小型家電    1名 1個

京都サンガF.C.オフィシャルサイト
http://www.sanga-fc.jp/

(C)KYOTO.P.S.

サンガフレンズスクエアの使用済み天ぷら油回収ブースでお待ちしています