8月4日(土)、NPO法人 北大阪エコネットを通じ、船場西地区連合自治会主催 納涼盆踊り大会の照明発電用に、CF-5(バイオディーゼル燃料C-FUELを5%混合した軽油)を54リットル供給しました。今回で昨年に続き2回目の供給となります。

NPO法人 北大阪エコネットでは、資源の循環と環境にやさしいバイオディーゼル燃料の普及を目指し、2003年9月から使用済み天ぷら油の回収・リサイクル活動に取組んでおられます。

北大阪エコネットホームページ
http://www.hcn.zaq.ne.jp/eco-net/

船場西納涼盆踊り大会

照明用のディーゼル発電機