6月28日(木)、京都市立陵ヶ岡小学校(京都市山科区)の4年生児童を対象に、京都市ごみ減量推進会議、山科エコまちステーションと合同で環境学習授業を行いました。

当社の授業内容
使用済み天ぷら油のリサイクルとバイオディーゼル燃料C-FUELについて学ぶ授業
C-FUELで走行するカートの試乗体験

陵ヶ岡小学校での環境学習授業は2008年から毎年行っており、今年で5回目になります。
これまでの環境学習授業

陵ヶ岡小学校のブログにも当日の様子が掲載されています
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=109604

バイオディーゼル燃料C-FUELで走行するカート

スライドを使った授業