K-POPアーティストが主役の野外フェスティバル「LOVE-1 FESTIVAL 2011」(7月30日(土)開催 会場:千葉ポートパーク)にステージの音響や照明の発電用燃料としてC-FUELを供給しました。当日は約20,000人のお客様が来場し、大盛況のうちに閉幕しました。


石油(軽油)の代わりに使用済み天ぷら油をリサイクルしたC-FUELを発電機に使用することにより、約5,160kgのCO2を削減しました。
これは、家庭から排出されるCO2量の約400日分にあたります。

ステージ裏でディーゼル電源車にC-FUELを給油しました

LOVE-1 FESTIVAL 2011 公式サイト(ECO-FRIENDLY)
http://www.love-1.asia/about/eco.html